この青空を、君へ

育児×哲学×社会学~父から息子へつなぎたい思想~

この青空を、君へ

君もこの青空を見ているだろうか

どんな青色をしている? 雲はかかっている? 太陽の光が輝いている?

君と僕は、まったく同じ青空を眺めることはできない。

この青空を伝えるためには、言葉だけでは足りない。

じゃぁ、この青空を伝えることを諦める?

でも、僕には言葉でしか君に伝える術がない。

だから、伝え続ける。

僕に見えている、この景色を。

この青空を、君へ。